プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

東洋船舶株式会社の情報セキュリティ方針

 東洋船舶株式会社は、以下の情報セキュリティ方針に基づき、当サイトの運営を行います。

1.情報セキュリティへの取り組み

 当社は、情報セキュリティの重要性を認識し、情報資産に対する適切な管理を行い、これを継続的に改善して参ります。

2.法令等の遵守(コンプライアンスの確立)

 当社は、情報セキュリティに関連する法令、確立された規格、その他の規範を遵守し、これらに準拠・適合した情報セキュリティの構築・確保に向け、取り組みます。

3.情報資産の保護

 当社は、情報資産の機密性、完全性および可用性を確保するための適切な管理を行い、これらを脅かす全ての脅威から情報資産を保護することに努めます。

4.事故への対応

 当社は、情報セキュリティに関する事故の発生予防に努めるとともに、万一事故が発生した場合は、事故対応のみならず再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。

 

個人情報保護方針

 東洋船舶株式会社は、個人情報の保護を重要な社会的責務と認識し、下記の個人情報保護方針を定め、個人情報の取り扱い、管理維持に努めています。

1.個人情報の収集、利用・提供

 当社は、個人情報の収集、利用および提供にあたって、個人情報保護の重要性を認識し、適切な取り扱いを実施します。

2.安全対策の実施

 当社は、個人情報について、厳格な管理を行うために最適な体制を維持し、合理的な安全管理措置を講じることにより、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等に対する防止並びに是正策を徹底します。

3.継続的改善の実施

 当社は、個人情報保護のためのコンプライアンス・プログラムを策定し、実施、維持するとともに、これを定期的に見直し、継続的な改善に努めます。

4.法令・規範の遵守

 当社は、個人情報の取り扱いにあたり、個人情報の保護に関する法令、その他の規範を遵守します。

 

情報収集

 当社は、サービス向上のため、関連企業の情報および個人情報を活用しています。また、お客様のニーズを的確にとらえて価値の高いサービスを提供するため、個人情報を収集することがあります。

 ご提供いただいた個人情報を、指定外の目的で使用することは一切ありません。 また、当サイトでは、一般的なウェブサイトと同様、特定の情報を自動的に収集してログファイルに保存しています。この情報には、IP(インターネットプロトコル)アドレス、ブラウザの種類、 ISP(インターネットサービスプロバイダ)、参照/終了ページ、オペレーティングシステム、日付/タイムスタンプ、クリックストリームデータなどが含まれます。

 情報の利用目的:収集した関連企業情報および個人情報は、当サイトの運用・管理の他、より効果的なサービスの提供のために使用されます。他の目的には一切使用いたしません。

 

情報共有

 東洋船舶株式会社は、ビジネスパートナー、およびその他の第三者と情報を共有する場合があります。ただし、東洋船舶株式会社が公表するのは、当社のお客様に関する総合的な情報のみであり、お客様からの明確なご承諾がない限り、個人を識別する情報を第三者と共有することはありません。 ただし、以下の事由においては、情報を提供する場合があります。

  • 法律または訴訟により、東洋船舶株式会社がお客様の個人情報の開示要求を受けた場合。
  • 捜査令状、召喚状、法令、裁判所命令などの法的手続に応ずる必要がある場合。

 

保証および責任制限

 当サイトの利用は、利用者の責任において行われるものとします。利用者は当サイトを利用することによって、「プライバシーポリシー」に同意することとします。当サイトおよび当サイトにリンクが設定されている他のウェブサイトから取得された各種情報の利用によって生じるあらゆる損害に関して、東洋船舶株式会社は一切の責任を負わないものとします。

 

著作権に関する取り決め

 インターネット上で公開されたホームページのコンテンツには著作権があります。コンテンツとは、東洋船舶株式会社が作成・編集した情報すべてを指します。文字情報、画面イメージ、写真、図版などが、それに含まれます。また、レイアウト、デザインおよび構造に関する著作権も、東洋船舶株式会社に帰属します。著作権者の承諾なしにコンテンツを複製すること、他の電子メディアや印刷物などに再利用・転用することは、特定の場合を除き著作権法に触れる行為となります。 具体的な内容は、以下に示す通りです。

1.著作権の帰属

(1)東洋船舶株式会社のサイト上のコンテンツの著作権は、原則として東洋船舶株式会社に帰属します。個々のコンテンツの著作権の他、サイトの編集著作権も東洋船舶株式会社が所有するものとします。

(2)東洋船舶株式会社以外による各種データの著作権は、原則として原著作者に帰属します。

2.著作権の取扱

(1)東洋船舶株式会社のサイト上のコンテンツを、著作権法上の「私的使用」や「引用」の範囲を超えて使用する場合、東洋船舶株式会社の使用許諾が必要です。また、他社から提供されたコンテンツに関しては、原著作者の許諾が必要になります。

(2)東洋船舶株式会社のサイトの画面について、許可なく複製、翻訳、翻案、放送、出版、販売、貸与などを行うことはできません。東洋船舶株式会社のサイト以外のホームページ、イントラネット、電子メール、パソコン通信などに無断で転用した場合、著作権侵害に当たります。非営利団体や個人による利用、一部だけを抜粋して利用した場合なども同様に、著作権侵害とみなします。

3.当サイトのダウンロード

(1)個人が東洋船舶株式会社のサイト上のコンテンツを自分のコンピュータにダウンロードするのは、著作権法にある「私的使用のための複製」と認識されます。この場合、本人とその家族だけが、ダウンロードしたコンテンツを使用できます。

(2)個人がダウンロードした場合でも、家族以外の本人がダウンロードしたデータを使用した場合には「私的使用のための複製」の範囲を超えた著作権侵害ととらえます。この場合、営利目的・非営利目的に関わらず、著作権侵害とみなします。

 

リンクの条件

 東洋船舶株式会社が作成するホームページへのリンクを張る場合は、リンク先のページとURL、リンク元のホームページの内容とURL、リンクの目的などを記載してお問い合わせください。リンクの方法やサイトの内容によっては、お断りする場合があります。リンクをお断りするのは次の場合です。

  • 営利目的や勧誘を目的とするなど、東洋船舶株式会社の趣旨に合わないホームページからのリンク
  • 東洋船舶株式会社のコンテンツがリンク元のホームページの一部に見えるような形のリンク(フレームの中にコンテンツを取り込むなど)
  • 個別記事へのリンク:リンクを張る場合には、東洋船舶株式会社のサイト、または東洋船舶株式会社へのリンクだとはっきりと分かる表現・記述をしてください。ただし、東洋船舶株式会社のロゴマークをリンクボタンとして使用することはお断りします。

 

プライバシーポリシーの更新

 東洋船舶株式会社は、以上の情報保護方針を随時更新します。情報保護方針の重要な変更は、最新の情報保護方針とともに本ウェブサイトに掲載いたします。

 

プライバシーポリシーに関するお問い合わせ

 お客様のプライバシーに関するお問い合わせは、下記宛先までにお願いいたします。

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目8-1(丸の内トラストタワーN館18階)
東洋船舶株式会社 人事総務部 宛